業績改善

S-DBR (Simplified Drum Buffer Rope)導入コンサルティング

組織の生産性向上、業務費用及び在庫費用の削減を実現するために、組織の実態に合った適切な解決策(ソリューション)を選択し、具体的な仕組みの導入計画を策定することが大切です。 弊社では、組織の現状とあるべき姿(ゴール)とのギャップの把握により、組織の実態に合った継続的改善の仕組みづくりをご支援します。                            

※S-DBRは Simplified Drum-Buffer-Rope の略でTOCによる最新の製造ソリューションです。

短期間でリードタイム短縮と在庫削減を実現する

組織の利益を向上させるためには、顧客の要求する納期通りに、要求される品質の製品を、適切な価格で提供することが求められます。しかしながら、納期(Delivery)、品質(Quality)、価格(Cost)のすべてにおいて、顧客の要求する水準を常に確保することは容易ではありません。

アローポイントパートナーズは、現状の生産管理手法を見直し、組織に適したシンプルな仕組みの導入により、短期間で納期遵守率の向上、リードタイムの短縮、在庫及び業務費用の削減等、製造環境におけるパフォーマンスの改善をサポートします。

S-DBR導入ステップ

表題
フェーズ1
現状調査と導入準備
  • 現状調査
  • 経営者、経営幹部、従業員向けTOCの概要解説
  • ゲーム(ダイスゲーム等)によるTOCの原則の理解
  • 納期遵守率、生産リードタイム、調達リードタイム、ボトルネックまたはCCR工程、作業標準時間等、各種データの収集及び分析
フェーズ2
仕組みの導入
  • バッファ・マネジメントの導入
  • 思考プロセスによる改善の障害(PMB、前提・仮定)の解消
  • S-DBR導入(各種インジェクションの導入)
  • 5S、TQC、ISO、シックスシグマ、JIT、TPM等の既存の改善活動との融合
フェーズ3
仕組みの定着・継続的改善
  • 各種評価基準の見直し
  • サプライチェーン・マネジメント(補充方式)の導入
  • 改善結果をセールス・マーケティング活動への展開
  • 仕組み全体の見直し及び改善

S-DBR導入によって期待される効果

S-DBRの導入後、約6ヶ月間で以下のような効果が期待できます。 ※期間・効果は製造環境により異なります。

  • 納期順守率の大幅向上(95-99%)
  • 製造リードタイムの短縮(50%)
  • 仕掛在庫の削減(平均30%)
  • 納期回答スピードの短縮
  • 残業時間の削減
  • 余剰キャパシティの顕在化 等

POOGI

TOC/S-DBR導入ワークショップ

S-DBRの導入をお考えの組織に、オンサイト(講師派遣)のワークショップを行います。座学による知識の習得だけでなく、具体的にS-DBRの導入手順を演習を交えながら学びますので、ワークショップ終了後すぐにプロジェクトを開始できます。

ワークショップは概ね2日~4日間で、以下の内容を習得します。 ※日数はご希望により調整可能です。

  1. TOCの概要
  2. S-DBRの概要-8つの仕掛け(8 Injection)
  3. バッファマネジメントの概要(3カラーによる優先順位システムと進捗管理)
  4. S-DBR導入の仕組み/手順の構築
  5. S-DBR導入計画の策定
  6. 購買管理と見込生産(補充方式と在庫バッファーの概念)
  7. 生産フローを継続的に改善する仕組みの構築

関連リンク

業績改善
TOCとは
S-DBR (生産管理)
CCPM (プロジェクト管理)
マネジメントツール/     思考プロセス (問題解決)
オンサイトセミナー